琺瑯看板 〜ま-わ行の看板(6)

「ヤマテ酢・醤油」
吊下げ式の味のある琺瑯看板だ

(岡山県倉敷市)

交通公社の旅館クーポン利用を推奨する琺瑯製の看板。珍しい部類に入るだろう。
(島根県松江市)


づつうに「マルセケロリー」
典型的な短冊形の薬看板。今でもあるのだろうか。

(島根県江津市)

「ロケット温水ボイラー」

(東京都青梅市)


「萬年酢」
大小2種類の看板。

(岡山県総社市)
「酔機嫌」
左の看板と同じ建物にあった。ユニークな名の銘柄である。




「虫さゝれ かゆみ止 ムヒ」
現役の薬局にあった。錆もなく状態のよい看板だ。

(富山県福野町)

「マホ-かまど」


(京都府大宮町)


工具の特約店をうたう看板だがライフル印とは穏やかでない。

(島根県江津市)
「マルエイ飼料販売店」左の看板と同じ建物にあった。
地面に近いところにあり、宣伝効果は?である。
「三菱ミシン」


(島根県)
「ミスダリヤポマード」 
「青春の香織豊かな」という謳い文句が今となっては新鮮にも感じる。

(愛知県美浜町)
「美東町商工会々員」 
表札脇などに貼り付ける極小型の琺瑯製のステッカー?である。

(山口県)
味の良い醤油「マンゴク」 
店頭に連張りされた琺瑯看板。

(茨城県常陸太田市)

路地裏トップへ